月別アーカイブ: 2016年5月

「美味しい出汁の取り方、お米の洗い方教室」を開催しました。

IMG_6495.JPG IMG_6489.JPG IMG_6486.JPG IMG_6490.JPG IMG_6491.JPG IMG_6492.JPG

今日は「美味しい出汁の取り方.美味しくふっくら炊き上げるお米の洗い方の教室」でした。

割と顆粒ダシを使われる方は減ってきましたが、
圧倒的に無添加のダシパックを使っている方が、多いですね。

学生のころ、家庭科で習った出汁の取り方は記憶にあると思います。

「昆布を入れたら沸騰させたらダメ」ということは頭の片隅にありますよね。

とてもお値段の高価な「昆布」や「カツオ枯れ節削り節」を使ったら、美味しいお出汁が取れるようになりますが、

それでは、毎日続けるのも億劫になりますから、

まずは、手頃なもので、しっかり植物性と動物性の旨味の合わさったお出汁をとっていただけるようにお伝えしています。

みなさん、へー!ホントですね~ふしぎ~
変わった!って次々に、

場面ごとのみなさんの反応が
なかなかリアルで私は楽しみなのです。

出汁を使って、
味噌汁を4種類作っていただきます。

あさりの砂出しから、きちんとしていだたきます。

今日は、離乳食前の赤ちゃんもご参加され、
抱っこ紐から仰け反るように見てくれていました。

味噌汁を入れる時の注意点も。

まずは味噌汁3種類を召し上がっていただきます。
おかずに、

出汁ガラで作ったふりかけ、
えのきの海苔煮、
みょうがの梅肉和え、
鯖のぬか漬け山椒風味焼き、
ぬか漬け、

を用意させていだたきました。

*お出汁がさっぱりしているのに美味しい。
*だしパックより薄いけど、甘くて美味しい。
*具材で本当に味が違うのね~
*どれも美味しい、和食って良いですね~

などのお声をいただきました。

まずは、お家にある昆布や鰹節でとってみてくださいね。

ご参加いただきまして、ありがとうございました

高津 美名
iPhoneから送信

半田市のオフィスMaumuさんにて、「発酵教室」のご案内で す。

IMG_5833.JPG

3月のお味噌仕込み教室に引き続き、
オーナーの永井香那美さんよりお声をかけて頂きまして、『発酵教室「麹について」』を開催させていただくことになりました。

発酵食品、身近なものでは、

甘酒、塩麹、醤油麹、味噌や醤油に使われる「麹」について、

どういう物なのか?
どのように使うと良いのか?
どのように取り入れることができるのか?

などなど、

目から鱗の情報もお伝えしながら、
しっかりお話させていただきます。

そして、調理師の永井 香那美さんのランチプレートを召し上がっていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日時 6月17日(金)10時半〜13時半(残席2名)
場所 半田市 オフィス Maumu
会費 4500円
美味しい、塩麹100gと甘酒の試飲。
ランチ、デザート付き

こちらを参考にしてください。

https://www.facebook.com/events/1017127768370161/?ti=icl

ご予約はこちらから、

http://www.resetjyutsu.com/contact.html

それでは皆様のご参加をお待ちしています。

高津 美名
iPhoneから送信

今シーズン最後の味噌仕込み教室でした

IMG_6437.JPG IMG_6436.JPG IMG_6433.JPG IMG_6434.JPG IMG_6431.JPG IMG_6430.JPG IMG_6429.JPG

「一度お味噌を仕込みたいので、お願いできませんか?」とお問い合わせを頂きまして、

こんな暖かくなった時期ですが、
お味噌仕込みをさせて頂きました。

お帰りの時間の制限もあったので、
豆潰しを省いた「池田屋醸造」さんの
「混ぜるだけ味噌仕込み」を使わせて頂きました。

でも、大豆の煮汁は必要なので、
昨日は丁寧に大豆を煮込んでおきました。

10度以下で保存していたので、
冷たくて、ご迷惑をおかけしました。

味噌玉を作る時は、皆さんお疲れ模様でしたが、
とっても楽しそうでした。

作ったお味噌は美味しいですよね〜

「麦味噌はどんな感じですか?」

「お店で白味噌の料理は頂けますが、
家ではなんか甘くて飲めません」

「カビは生えても食べれますか?」

などなど、たくさん、質問も飛び交っていました。

1つずつ、お答えして、
不安は解消してお帰り頂けたと思います。

出来上がりが楽しみですね〜

本日は私の昨年仕込んだお味噌をお持ち帰り頂きました。

伴乃 美名
iPhoneから送信

今シーズン最後の味噌仕込み準備

IMG_6424.JPG IMG_6411.JPG IMG_6410.JPG

有機大豆を浸水中。
乾燥大豆が8時間お水に浸かったら、
こんな感じになります。

それを中火でじっくり火を入れながら、
灰汁を取る作業を繰り返します。

この灰汁をとる一手間が、美味しいお味噌になったり、
豆腐になるのです。

お豆が出来上がりました。

このお豆は使いませんが、
煮汁を使い、この豆もお味噌になります。

明日は最後のお味噌仕込み。
この仕込みのやり方は11月には出来上がりそうです。

手前味噌仕込み。

家の味噌が絶えないように、
11月くらいには仕込み教室を行うようにしていきますね。

理想と現実はかけ離れていますが、
やっと年間通して、

自分で仕込んだ物を食べれて、
また仕込んでいる、

という流れができるのではないかな?と
思っています。

伴乃 美名
iPhoneから送信

おうちごはん~甘酒&ひしお活用レッスン、ひき肉編~

IMG_6390.JPG IMG_6388.JPG IMG_6391.JPG IMG_6386.JPG

せっかく仕込んだ甘酒を飲むだけでは、
勿体無い…ということで、

甘酒やひしおをもっと、もっと、おうちのごはん作りにプラスして頂き、

調味料を減らしていきたいな〜というレッスンです。

毎回、旬の魚だったり、お肉だったり、
お肉でも、塊肉だったり、今日はひき肉
というようにある程度、テーマを決めています。

今回はお子様に人気のミートボールをという
ことで、「ひき肉」を使わせて頂き、

2回で10名の皆様にご参加いただいました。

ありがとうございました。

前菜的に
*プチトマトの塩麹マリネ、
*トマトのガスパチョ
*アスパラガスの春巻き

メイン
*ハンバーグ(ミートボール)ダネの作り方をお伝えしたら、ハンバーグにしても、
ミートボールにしても、メンチカツにしても、
バリエーションは豊富です。

パン粉や卵、たまねぎのみじん切りなどは、
使わなくても、フワフワ、ジューシーに仕上がります。

*チキンナゲット

*甘酒トマトケチャップから
ナポリタン

*ポテトサラダとズッキーニのグリル焼き

*グリーンサラダ、塩麹レモンドレッシング

*タコとブロッコリーのヨーグルトマヨ和え

*酵素玄米

でした。

へー、へー、なるほどの声と、
笑いの絶えないレッスンとなりました。

次回は発酵カレードゥーを手作りしていきます。

伴乃 美名
iPhoneから送信

Page Top