甘酒便活セミナー@可ん寅

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

IMG_8454.JPG IMG_8460.JPG IMG_8459.JPG IMG_8458.JPG IMG_8456.JPG IMG_8455.JPG IMG_8472.JPG IMG_8453.JPG

可ん寅さんの夏の行事に、
「溜めない”おなか”と”こころ”をつくる『甘酒便活』のススメ!」のセミナーをさせていただきました。

前回も22名、今回は30名近い方々にお越しいただけました。

前回、45分で伝えないといけないということで、
端折り過ぎたので、
ゆっくりわかりやすいようにと思って、

なぜ、便活なのか?
なぜ、甘酒なのか?
という話も盛り込んでいたり、
質問も沢山いただけ、
応えていたら、
あっという間に時間がオーバーしてました。

でもそれだけ、とても内容の良いセミナーに
なったのではないかな?と、

今後の課題を見つけることもできました。

毎回、男性の方も奥様に連れてこられてるのかな?と思いきや、
甘酒が好きなんです。

って、色々見せていただきました。

でもお勧めしたいのは、
生甘酒。

その理由もしっかりお話しています。

この時期の麹は乾燥麹が多く、
その作り方も色々、女将の鈴木恵子さんと、
研究発表のやり取りのように、
取り交わして、

美味しく出来上がるコツをお伝えできました。

甘酒も今回は6L近く仕込んで、
お勧めしてる甘酒の試飲用、
乾杯の甘酒、デザートの甘酒を準備しました。

そして、料理長さんが意地をみせてくれた、
甘酒をふんだんに取り入れたお料理の数々。

8品全部に甘酒を使っていただいてます。

皆さんと食事の話もしながらの会食会も、
とても楽しいひと時でした。

最後に女将と同級生と写真をパチリ。

可ん寅の女将、鈴木恵子さん。
お声掛けくださり、ありがとうございました。

伴乃 美名
iPhoneから送信

Page Top